7日目
平成21年1月6日


 
カウンター

宇都宮地方気象台 最高気温10.4℃ 最低気温−1.4℃ 晴れ 
坂東十九番札所 大谷寺 大谷観音
坂東十九番札所 大谷寺 大谷観音      展開山 大谷寺 平和観音
坂東廿番札所 西明寺 益子観音
西明寺 閻魔大王
坂東廿番札所 西明寺 益子観音
宇都宮駅からバスで大谷観音前まで行きました。
ところが、拝観(納経)時間の開始は9時からで門は閉まっていました。
山門の前に大きな平和観音さんの後姿が見えましたので先にお参りしました。
平和観音さんの上に上りますと、朝のお勤めが聞こえてきました。
時間よりも早く納経をしていただきご本尊さんを拝みました。
ご本尊さんは、大谷石に刻まれた千手観音の石仏でした。

 宇都宮駅まで関東バスで戻り、今度は東野バスに乗り益子へ向かいました。
約1時間で益子の陶芸の通りの途中で降り、歩いて西明寺へ向かいました。
田圃を眺めながら益子の里山を歩くこと約1時間、途中窯の煙が立ち上っていました。
山道を上り西明寺の納経所に着きました。
石段を上ると仁王門があり、立派な本堂が冬の陽に照らされて眩しかったです。
左側に三重塔、右側に焔魔堂がありました。
どことなくユーモラスな閻魔大王に親しみを感じました。